2018-09-17

ツーリズムEXPOジャパン2018シンポジウム開催!

シンポジウムテーマ決定!「地域と切り拓く新たな広域観光とカーたび」
テーマは「地域と切り拓く新たな広域観光とカーたび」。

先進的に広域観光に取り組んでいる日本版DMOの課題に、『最先端のIT技術』『たびなか情報提供』『プローブデータ』『クルマの進化』といった切り口から、“カーたび”としてどのように取り組むことができるか、地域を一層盛り上げるための方策について語り合います。

【概要】
開催日時:2018年9月20日(木) 14:30~16:00(開場:14:10)
開催場所:東京ビックサイト セミナールーム13 東3ホール1階 
主催  :自動車旅行推進機構(カーたび機構)
参加方法:入場無料 ※先着100名(事前登録の方を優先させていただきます)
     事前登録はこちらから→(http://www.t-expo.jp/biz/program/seminarprogram.html

【パネリスト】(あいうえお順)
飯田 裕子(いいだ ゆうこ)氏
モータージャーナリスト
自動車メーカー勤務の後、モータージャーナリストに転身。「人×クルマ×生活」をテーマに新型車からクラシックカーまで幅広く乗りこなし、環境や安全、クルマの電動化から道路のインフラまで今後の交通社会を取り巻く技術や整備についても積極的に取材し、様々なメディアで紹介。その一方でOL時代から始めたモータースポーツの経験を活かし、安全でエコで楽しい運転スクールの啓蒙にも力を入れている。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。

勝瀬 博則(かつせ ひろのり)氏
handy japan株式会社 CEO
インターネット黎明期から多くのスタートアップのインキュベーション及びグローバル企業のマネジメントを歴任。2015年、1Booking.com日本統括マネージャーに就任。豊富な経験と知識を活かし、同社の日本市場における成功を大きく推進した。ミシシッピ州立大学MBA。2016年から現職。株式会社パソナ地方創生特命アドバイザー/神奈川県観光政策統括アドバイザー他。

小林 昭治(こばやし しょうじ)氏
一般社団法人八ヶ岳ツーリズムマネジメント 代表理事
同組織の日本版DMO第1弾として登録に尽力。DMS(ディスティネーション・マネジメント・システム)の構築、効果的な情報発信、各種データの収集・分析・明確なコンセプトによる観光地域づくりを推進。「日本版(観光地域づくりプラットフォーム)推進研究会」初代会長。観光庁平成29年度広域観光周遊ルートに関する専門家派遣事業登録専門家なども務める。

西谷 雷佐(にしや らいすけ)氏
仙台・松島復興観光拠点都市圏DMO候補法人(株)インアウトバウンド仙台・松島 代表取締役
青森県弘前市出身。ミネソタ州立大学マンケイト校で学ぶ。2011年「日本商工会議所青年部第8回ビジネスプランコンテスト」でグランプリを受賞。2012年「たびすけ合同会社西谷」を設立。2016年「一般社団法人東北インアウトバウンド連合」の理事長に就任。2018年「株式会社東北インアウトバウンド仙台・松島」を創立。代表取締役に就任。「オール東北」で観光地域づくりに取り組んでいる。

 

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します

古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください