全身脱毛

脱毛サロンの掛け持ちってお得?脱毛サロンを掛け持ちせずにお得に通う方法は?

脱毛サロンには、脱毛部位が限定で激安キャンペーンが開催されている店舗があります。

いくつかの脱毛サロンを掛け持ちすれば、激安で全身脱毛できるんじゃない?

そう考える人も多いのではないでしょうか。

結論から言いますと、脱毛サロンの掛け持ちはそれほどおすすめできる方法ではありません。

脱毛にそれほど満足することができませんし、手間や管理も大変で、肌荒れや炎症を起こすリスクもあるからです。

ここでは脱毛サロンの掛け持ちは本当にお得なのかどうか検証しながら、脱毛サロンを掛け持ちせずにお得に通う方法をお伝えしていきます。

いずれの情報も、最新の情報とは異なる場合があります。

公式サイト等で必ず最新の情報を確認するようにしてください。

脱毛サロンを掛け持ちせずにお得に通う方法は?

脱毛サロンの掛け持ちが注目されていますが、掛け持ちせずに一か所で集中して脱毛に取り組みたいという人も多いでしょう。

そのような人であれば『銀座カラー』の「のりかえ割」などキャンペーンを利用して脱毛するのがおすすめ!

どのような内容なのか、どれくらいお得に脱毛できるのかご紹介しましょう!

 

銀座カラーの『のりかえ割』を利用する方法

のりかえ割 最大20,000円割引

銀座カラーののりかえ割を利用すれば、最大20000円割引してもらえます。

これは他のサロンで満足のいく脱毛ができなかった人が、銀座カラーに乗り換える際に割引してもらえるといったもの。

脱毛サロンではさまざまな店舗でのりかえ割が行われていますが、他店と比べても20,000円割引はとても大きいことが分かります。

以前の銀座カラーでは10,000円だったんですね。それが今では倍の割引になっているんです。

他店の会員証を提示すれば割引を受けることができますから、他店で部分脱毛でも会員になっているのであれば、利用すればお得になりますよ。

銀座カラーにはほかにもこんなキャンペーンが!

当日契約割 最大50,000円割引
はじめて割 最大20,000円割引
脱毛学割 最大20,000円割引
ペア割 最大20,000円割引
おともだち紹介 最大10,000円割引
Re Bornプログラム オンラインフィットネスアプリ無料プレゼント
銀座カラーには、のりかえ割のほかにも、さまざまなキャンペーンに取り組んでいることが分かります。

特に注目なのが『当日契約割』。これ最大で50,000円割引ですから見逃せることはできませんよね!

はじめて銀座カラーで契約する人が、来店当日に契約した際に受けられる割引となっています。

すでに銀座カラーに決めている人であれば、絶対に受けておいてほしいキャンペーンです。

ほかにも学生さんなら「学割」が。必ず学生証を忘れずに持っていってくださいね。

また友達を紹介したり、一緒に行けば「おともだち紹介」や「ペア割」を受けることができますよ。

併用できるキャンペーンなのかどうかは、店舗で確認してみてくださいね!

銀座カラーの全身脱毛の料金は?いくらで通えるの?

全身脱毛し放題プラン 【顔・VIO含む全身24か所】

242,000円(月額5,500円)

【VIO含む全身22か所(顔除く)】

198,000円(月額4,400円)

全身脱毛6回プラン 【顔・VIO含む全身24か所】

100,700円(月額3,300円)

銀座カラーの「全身脱毛し放題プラン(顔・VIO含む全身24か所)」では、当日契約割とその他の割引を併用することで、総額は7万円割引の242,000円。

分割払いにすれば、月額5,500円で好きなだけ脱毛できるんです。

総額の支払いはちょっと…という人でも、月々5,500円なら無理なく支払えるのではないでしょうか。

 

脱毛サロンの掛け持ちってホントにお得なの?

  • 同じ部位・近い部位で肌荒れの危険性が
  • 初回カウンセリングの二度手間
  • 予約に手間がかかる

脱毛サロンには「激安キャンペーン」を実施している店舗があります。

中には100円で脱毛できるところもあり、うまく組み合わせることによって、かなり低コストで全身脱毛に取り組める可能性もあるのです。

しかし正直のところ、そんなにうまく全身脱毛できるわけではありません。

何か所も掛け持ちすることによって、さまざまな問題を引き起こすことにもなるのです。

同じ部位・近い部位で肌荒れの危険性が

脱毛サロンを掛け持ちした場合、どうしても自分自身が脱毛施術の管理をしなければなりません。

場合によっては、同じ部位に連続で照射してしまい、肌に大きく負担をかけてしまい、肌荒れや炎症を引き起こしてしまう可能性があります。

本来であれば毛周期にあわせた2か月おきに施術を受けなればなりませんが、安易に考えてしまって、短期間に照射を繰り返してしまうということも考えられるでしょう。

「別の部位だから脱毛サロンを掛け持ちしても大丈夫だよね!」

このように考えているとしても、ある程度、近い部位であれば部分的に負担となってしまう部位が出てくる可能性だってあるでしょう。

やけどや炎症を起こしてからでは遅いのです。

初回カウンセリングの二度手間

何か所か脱毛サロンを掛け持ちする場合、毎回、初回カウンセリングを受けなければなりません。

どの脱毛サロンでもほぼ同じ内容のカウンセリングとなりますが、それらを受けずに脱毛にとりかかるようなことはできないのです。

しかも初回カウンセリングには脱毛することができません。そのためカウンセリングに通うのが、かなりの手間となってしまうのです。

また店舗によっては、別のコースを勧められることがあります。そもそもキャンペーンは、全身脱毛など、本来、受けてほしいコースがあるためのお試しのようなものなのです。

店舗に行くたびに勧誘を受けるのは、なかなか精神衛生上、脱毛のモチベーションが上がらない原因になってしまいます。

予約に手間がかかる

掛け持ちをすることによって、予約を取るのに手間がかかってしまいます。

本来は一か所で済むところですが、何度も予約の手続きを行わねばなりません。

しかも照射部位が近い場合には、肌に対する負担も気にしながら予約を取る必要があり、片方の脱毛サロンで予約が取れても、もう一方が取れなければすべて予約の取り直しになってしまう可能性もあるのです。

脱毛サロンの掛け持ちのメリット・デメリット

脱毛サロンの掛け持ちは、良い部分もあり、良くない部分もあります。

低コストで脱毛できるというメリットはありますが、それだけ手間になるということですから、一か所だけで脱毛に取り組むほうがメリットを感じるという人も多いのではないでしょうか。

ここでは脱毛サロンの掛け持ちのメリット・デメリットを比較してみましたので、じっくりとご覧ください。

脱毛サロンの掛け持ちのメリット

  • うまく掛け持ちすることによってかなり低コストで脱毛に取り組むことができる
  • お試し感覚で脱毛することができる
  • 脱毛サロンを選ぶ参考にすることができる

中には数百円から脱毛に取り組むことができる脱毛サロンもあることから、できる限り安く脱毛がしたいという人であればおすすめの方法でしょう。

また脱毛が初めての人であれば、お試し感覚で脱毛ができますし、しっかりと一か所で脱毛に取り組むための参考にすることもできます。

脱毛サロンの掛け持ちのデメリット

  • すべての脱毛が思い通りにできる訳ではない
  • スケジュール管理がとても難しい
  • 店舗間でのやり取りがとても手間になる

脱毛サロンによっては、満足度も異なりますから、すべて自分の思い通りに脱毛が進んでいくという訳ではありません。

満足度が高い脱毛サロンもあるとは思いますが、本当にお試し程度の脱毛しかできないという可能性もあるのです。

またかなり手間になるということが最大のデメリットだと言えます。

毛周期などでスケジュールを組まないといけませんし、予約もかなり手間になってしまいます。

まとめ

脱毛サロンを掛け持ちせずにお得に通う方法をお伝えしました。

脱毛サロンをいろいろと調べてみると、脱毛部位限定で数百円の激安キャンペーンが開催されています。

とても魅力を感じますが、実際には掛け持ちして脱毛がうまくいったという人を見たことがありません。

店舗によって脱毛方法が違いますので満足できる脱毛ができません。また手間や管理が大変で、照射部位によっては肌荒れや炎症を起こしてしまう人もいるのが現状です。

ここでは脱毛サロンを掛け持ちせずにお得に通う方法をお伝えしました。ぜひ記事を参考にして全身脱毛に取り組んでみてくださいね!

http://www.office-navi-osaka.jp/datsumousalon-zenshin.html

RELATED POST
no image 全身脱毛

全身脱毛で効果を実感できる回数ってどれくらい?満足するまでの回数を調べてみました!

2021年9月4日
大阪で全身脱毛ができる安い医療脱毛クリニックランキング【2021年最新版】
「全身脱毛で効果を実感できる回数ってどれくらい?」って気になりますよね。 ここでは人気の脱毛サロン、医療脱毛クリニックで満足するまでの …
no image 全身脱毛

脱毛サロンの脱毛前には自己処理が必要なの?脱毛サロンの対応まとめ

2021年9月4日
大阪で全身脱毛ができる安い医療脱毛クリニックランキング【2021年最新版】
脱毛サロンでの脱毛前の自己処理についてまとめてみました。 脱毛サロンではなぜ自己処理が必要なのでしょうか? それはスムーズに脱毛 …